読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディフェンダー110で私の帰省ドライブには無理と判断した件

毎年、クルマで帰省をしている私としては、片道800kmのロング

ドライブにディフェンダー110を使えるかが年末に向けた検討事項

でした。

 

結局スタッドレスがない点からレンタカーで帰省してみた結果から

考えるに、ディフェンダー110では私の求める帰省ドライブには

使えないというのが結論です。

 

考慮した事項は以下の点。

1.追い越し、追い抜きなど機敏な走りはできそうにない

2.トルクバンドを外すといきなり鈍足になってしまう

3.坂道ではかなりスピードダウンの可能性あり

4.マニュアルシフト、クラッチ操作で疲れる

 

ちなみに今回はトヨタレンタカーでラクティスのスタッド

レス仕様を借りました。

 

ディフェンダーと対象的で、排気量1500ccと軽量ながら、

車重が軽いこともあって加速、燃費とも良好。

 

f:id:defender110:20170101061247j:plain

ただし挙動がクイックなこと、ATシフトがまっすぐになっておらず

ドライブに入れるのがスムーズにいかず、ニュートラルで発進しよう

として、エンジンの空ぶかしを何度かやってしまいました。

 

回りから、今年問題となった老人のアクセルとブレーキの踏み間違い

と同様に扱われそうで、思わず苦笑しました。

 

 

f:id:defender110:20170101062921j:plain

 

さて、今回のラクティスでのドライブを体験してみて、改めて高速走行

では「機敏な運動性能」を私が求めているが実感できました。

 

もちろんのんびり帰省には使えますが、私の求める帰省にディフェンダー

は使えないということが判明しました。

毎回、レンタカー代がかかるのは、それはそれで困ったものです。