新型ディフェンダーについての雑感など

新型ディフェンダーのプロトタイプによるフィールドテストが進んでいるそうですね。ネットの記事によれば、2019年9月のフランクフルト・モーターショーが発表され、日本にはは2020年中頃の発売だそうです。
 新型ディフェンダー5ドアモデル

f:id:defender110:20190718040101j:plain

プロトタイプから予想されるCG画像がこれみたいです。 四角いボディ以外はまったく別物ですね。先代の泥臭い、不器用で武骨なデザインが好きな私ですが、ここ最近の流線型のSUVに飽き飽きしている人たちに向けて期待できるかもしれません。

f:id:defender110:20190718040324j:plain

運転席まわりになると、もうハイテク電子制御の今どきなクルマです。価格帯は600~1000万と予想されています。

f:id:defender110:20190718041746j:plain

まあ時代のニーズに合わせて、ハイテク、安全、低燃費の高級SUVなっていくのでしょうね。
私としては、古臭い武骨なディフェンダーに乗り続けるものと思います。

ディフェンダー110にタコメーターを取り付けた雑感など

タコメーターを付けるために、既存3つのメーターのうち、抜くのは間違いなくいちばん右に設置してある時計だと思います。タコメーターを時計の跡地につけると、運転中の目線の軸線から右に動かすことんになります。また、MOMO等の社外ハンドルに変えた場合、径が小さいためにハンドルにメーターが遮られてしまいます。

f:id:defender110:20190503221342j:plain

配線についても、ハーネスからの延長と新たな配線の取り回しが必要になります。標準はこんな配置になっていますが、燃料計と水温計はスモールランプが独立しているため、タコメーターには燃料計のスモールを流用し、移設する燃料計用にあらたにスモール配線を作ります。

f:id:defender110:20190708211052j:plain

タコメーターの配線は以下の通り行いました。

f:id:defender110:20190714013753j:plain

燃料計を左から右に移すとハーネスの長さが微妙に足らないので、以下のように平型端子を使った延長ケーブルを作成します。同じようにスモールランプ用のプラス、マイナスのケーブルを作ります。

f:id:defender110:20190715135403j:plain

 

タコメーターの設置の勘所は、運転席下のECUから回転信号が出ているケーブル(黄色/ピンク)の見つけ出すことでしたが、見つけ出すのは意外とかんたんでした。基本は黄色ですがよくみるとピンクのラインが入っています。

f:id:defender110:20190715193437j:plain

運転席下からタコメーターまでの配線引き込みですが、シフトからヒューズボックスを経由してハンドル下を通しメーターボックス右端から引き込む配線をいくつかやっているので、そのルートで引き込みました。タコメーターは標準で燃料計(3連メーターの左側)、中央に水温計、そして左側に燃料計を取り付けました。

f:id:defender110:20190715080246j:plain

この配列にしてみてわかったのですが、タコメーター、燃料計はちょくちょく見ますが、水温計は故障以外はメーターの針に変化がないので、中央に燃料計、右側に水温計にするのがよいかもしれません。 

さて、タコメーターを取り付けた感想ですが、オーナーさんが異口同音に語られる「意外に回転を上げていなかった」という点については 当方も同感です。
そもそも鈍足なディフェンダーですが、それに加え、私のシフトチェンジが1600~1800くらいで行っていたので、2000回転くらいまで回してチェンジするのがよいということが、下のエンジン特性と数字上で出てきました。
また、4000回転まで回したらTd5エンジンは恐ろしく唸り声をあげて、心臓に悪いこと請け合いです。

f:id:defender110:20190715154609j:plain 

 

ディフェンダー110用タコメーターを米国アマゾンで購入しました

以前、ブログに書いたディフェンダー110用のタコメーターですが、その後手に入れるためいろいろやったので、そのことをまず書き残しておきます。
さて、このタコメーター、ディーラーに問い合わせたところ、本国欠品(入荷未定)、国内のショップはだいたい欠品状態。唯一ローバーミニを扱うショップで見つけましたが、67,000円くらいして手が出せません。汗;

f:id:defender110:20170823064027j:plain

次に、国外で探してみました。まずはセカイモン(eBay)では、Td5の印字のないものがけっこうな値段で出ていましたが触手が動きません。
こうなったらリスク覚悟の個人輸入で取り寄せるかと海外通販を探したところ、運よく米国アマゾンに売っていました。さすがはGAFA。

国内で馴染みのあるアマゾンでしたが、国内のアカウントとは別に米国でのアカウント登録が必要とのこと。英語表記で住所、氏名、クレカ等々の登録を行ない登録を完了すると米国アマゾンにログインするとトップページ左上に「Deliver to私の名前、住所」が表示されるようになりました。
オーダー画面も基本国内サイトと同じなので安心ですが、問題は送料ですよね。ネットで情報収集してみると、このサイズだと3,000円から4,000円くらいみたいです。送料込みで54,000円くらいで買えそうです。

ということでオーダー完了から一か月くらいで、佐川急便で届きました。配送の経過も店舗発送、輸送拠点到着、輸送中、配送中とグラフィカルな画面で状況がわかって安心です。結果としては、送料が3,800円で総額54,800円くらいだったと記憶しております。

つぎは実際取り付けたことなどお伝えしようかと思います。

追記

購入したメーターの品番はYRE100790で、国内で扱っている(いた)ショップもこの品番のようです。

 

小型の中華バギーを手に入れました

中古パーツ屋に中華バギーの未使用品が1万円ちょっとで販売されていたので、機械いじりの練習台として買ってみました。大きさは小学生くらいの子供が河原とか空き地で遊ぶのにちょうどよいサイズです。

f:id:defender110:20190428232333j:plain

49ccの2ストロークエンジンが付いており、リアにディスクブレーキが装備されています。
英語のマニュアルと乗り出しまでのかんたんな日本語説明書が1枚、それにボディに貼るデカール、プラグレンチ等の工具が付いています。

f:id:defender110:20190428232355j:plain

壊れていても一切の保証なしって代物ですが、大人のおもちゃとして自分でなんとかしながら遊んでみようかと思っています。

 

農園日誌20190427 夏野菜の植え付けを行いました

10連休の初日は、前日の雨で畑の水分は十分なので、夏野菜の植え付けにはよい日になりました。
しかし、気温低下に強風、時折雨のあいにくな天候のなかの作業です。
これが現在の第2農園のレイアウトです。3月に植えたじゃがいもがだいぶ大きくなっています。

f:id:defender110:20190428072413j:plain

手前が玉ねぎです。これダイソーの2袋100円の玉ねぎですがすっかり大きくなってきました。
その先はじゃがいも。今回芽欠きと土寄せを行い、追肥をしました。

f:id:defender110:20190428073239j:plain

ネギも株分けして植え替えました。毎年、ネギはいっぱいできるので持て余しています。

f:id:defender110:20190428073307j:plain

肥料袋で行燈にした中に植えてあるのはナスです。風除けに農協の直売所で配布している肥料袋はたいへん役にたっています。

f:id:defender110:20190428073331j:plain

こちらは先週植えたピーマンと唐辛子のトンネルです。雨が降らず生育が悪かったのですが、今回の雨でやっと根が活着したようです。これから元気に育ってくれればいいのですが。。

f:id:defender110:20190428073343j:plain

 

 

『ハンターキラー 潜航せよ』潜水艦ものに外れなしでした

ストーリー的にはあり得ないと突っ込みたいところだけど、潜水艦物が好きなのとテンポのよい展開でなかなかおもしろかったです。

グラス艦長役のジェラルド・バトラーがカッコいいし、特殊部隊のビーマン隊長の活躍も渋かった。

ゴールデンウイークにおすすめです。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

『運び屋』、老獪なクリントイーストウッドを鑑賞してきます

ここのところ映画づいている私ですが、この週末はクリント・イーストウッド監督の最新作、『運び屋』を鑑賞してこようと思います。

彼の作品はけっこう観に行っていて、『硫黄島からの手紙』、『グラントリノ』、『ヒアアフター』、『インビクタス、負けざる者たち』、『アメリカン・スナイパー』、『ハドソン川の軌跡』なんかが印象に残っています。

今回は、『ハドソン川の軌跡』と同じ実話をもとにしているそうなので、アウトラインがしっかりした映画が好きなので、どんな展開になるのか楽しみにしています。

 

www.youtube.com