読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄分の王様ひじき、その鉄分は鉄釜だったに驚く

5年ぶりに改訂されたという「日本食品標準成分表」において

ひじきの鉄分が100グラムあたり55ミリあったのが、6.2

ミリに激減したとのこと。

その原因は採れたひじきを煮る釜が鉄釜からステンレス釜に

変わったことなんだそうです。

今までひじきには鉄分が多いと思っていたけど、多かったのは

その製造工程にあったんですね。いやー、驚きました。