読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディフェンダー110のスイベルグリス漏れについて

ようやく天候もよくなってきたので、ディフェンダーの床下にもぐって

状態を観察してみました。

そこで気になったのが、スイベルからグリス漏れです。

さらに観察してみると、スイベルハウジングがさびで腐食して虫食いに

なっていました。

f:id:defender110:20170313220519j:plain

ちなみに、こちらが整備されたスイベルハウジングの状態です。これと

見比べると酷いですね。

f:id:defender110:20170313220538j:plain

いやはや、とんでもない状態かと思いきや、旭モータースさんのブログに

よれば、こんなことは珍しい事ではなく、しかもこれくらいの状態はむしろ

良い部類なんだとか。しかし、日本の中古車基準ではかなり酷いレベルです。

オーバーホールすると6万から最大15万円の作業ですから、ちょっと躊躇し

てしまいます。

 

ひとまず、この週末はスイベル周りの清掃とグリス補充、全体のさび落とし

でもやろうかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ディフェンダー110のバッテリー二重化にアイソレーターを購入する

このところの寒さと週末ドライバーのせいか、ディフェンダーの始動に

セルをちょっと回さないと始動しなくなりました。

あとから原因はグローランプが消えぬうちにセルを回していたことに

あったみたいなのですが、オーディオをアップグレードしてアンプを

取り付けたりしたものだから、バッテリーの二重化を考えました。

 

以前乗っていたディフェンダー90では前オーナーによりバッテリー

の二重化が行われていました。ウインチを装着していたので、その

対策だったと思います。

 

f:id:defender110:20170312164806j:plain

 

 さて、今回購入したのがBOSCHのシルバーバッテリー SLX-7Cです。

販売店で取り替えてもらったバッテリーとは違うものですが、こちらを

メインにして、元のバッテリーをオーディオ系のサブバッテリーにする

ことにしました。                               

f:id:defender110:20170219203653j:plain

 今回、サブバッテリーの充電用にアイソレーターを購入しました。

キャンピングカーとか車中泊をする車両に取り付けられている装置

で、メインバッテリーを充電したのち、余った電気をサブバッテリー

に充電してくれるという優れものです。

 

 今回購入したのは、CLESEED SJ101 走行充電器です。

 

f:id:defender110:20170219203729j:plain

配線図はこんな感じです。

 

f:id:defender110:20170219205120j:plain

 

実際に取り付けた内容についてはまた後ほど書きたいと思います。

上記のように横2個置きしたものの、配置や固定で思案しました。

 

 

 

じゃがいもの植え付けを行いました

暑さ寒さも彼岸までというますが、じゃがいもはお彼岸までに植えると

いうのが私の住むエリアの慣例なんだそうです。

ということで、3月17日(金)の彼岸入りの前の週末に植え付けを行う

べく、3月12日(日)に新しい耕作地に植えました。

 

買った種いもが少々多くて、むりやり植えたため、畝が2つ、いもの

間隔が20cm(標準30cm)となりました。

f:id:defender110:20170317215807j:plain

植えた種いもは3つ、王道の「男爵」。事前の日光浴で芽が出始めてます。

f:id:defender110:20170317215825j:plain

つぎに「メークイン」。日光浴させてきたのですが、なかなか芽が

でてきませんでした。

f:id:defender110:20170317215842j:plain

そしてこちらは「黄爵(とうや)」

芽がかなり伸びたことから値下げされていたものを購入しました。

こんなにしっかり芽が出ているということは、逆に生命力が強い

とみて期待しています。

f:id:defender110:20170317215859j:plain

 

ネットの情報から種いもと種いもとの間に牛肥と油かすを少々入れ、

土を10cmほどかぶせて軽く押さえておきました。

 

 

農園の年間費用と隠れ空き地の存在についての一考察

昨年のGWに偶然借りることのできた耕作地で、私の菜園ライフが

スタートしました。

借りる費用は30㎡で年額1万円でした。これを高いとみるのかそれ

なりと見るかですが、市民農園とか農業クラブで借りると1年から2

年限りで2万円とかするので、まあ許容範囲かと借り受けました。

f:id:defender110:20170306230202j:plain

そもそも期限のない借り受け耕作地は、高齢とか病気にでもならない

限りなかなか出てきませんし、求めて探し回って見つかるかもわから

ないものです。

 

初の夏野菜が最盛期を迎えたころ、縁あってとなりの自治会で運営して

いる畑を1区画(約32㎡)年2,000円で借りることになりました。

 

なぜこんなに安いのかというと、そのむかし地主さんから土地を借り

る際、雑草を生やしていると行政からペナルティを取られることから、

きちんと耕作することでタダで貸し出してもらえたのだそうです。

 

しかし、楽しい耕作も元気なうちはいいが、息子も娘も畑仕事をやら

ないし、耕作者の入替えをしてこなかったので、同じ町内会で畑を

やろうという人がいなくなってしまった。

 

さらには、町内活動自体が年寄り活動と化したいま、高齢による耕作

終了となった耕作地がでる事態になっているようです。

しかも、これではまずいと、一般に貸し出したところ、大きな小屋を

作ったり、鳩の飼育場所にしたりと大問題に発展した事例も出てくる

始末。

 

そんな事情から、貸そうにも貸せない、隠れた空き耕作地が存在する

ことがわかりました。事実、だれも耕作してなさそうな場所が少なく

とも私の知りうる範囲では、けっこう見当たります。

 

だから、どこにも耕作できる場所がないとお嘆きのみなさま、まじめに

耕作してくれそうな人なら、格安で貸してもらえる可能性は十分ある

ようですよ。勇気を出して耕作しているおじさんに声掛けてみましょう。

 

そんなこんなでもう1区画、合計64㎡を借りることになった私はという

と、最初借りた耕作地は1年いっぱいで辞めることにしました。

 

 

ディーゼルエンジンの始動について再認識する

年始からエンジンの初動のかかりが悪くなったので、バッテリーが

もう劣化してしまったかと、交換用のバッテリーを購入しました。

しかし、交換したもののはやり寒い朝の初動に時間がかかるのは

改善されず、これはセルの問題?燃料ポンプが逝かれてきた?

なんていやな感じになっていたとき、このコイルマークをみて

はたと気づいたのです。 

f:id:defender110:20170303070203j:plain

そもそも、ディーゼルエンジンには点火プラグがなくて、空気だけ

圧縮し、熱が発生した時に燃料を噴射して自然発火させています。

軽油を爆発させるため、燃焼室の加熱する補助の役目をしている

のがこのマーク、グロープラグです。

マークの点灯が消えるまで待って始動するのがセオリーですね。

しかし、我が家にこのクルマを迎え入れた9月ではふつうにセルを

すぐに回しても問題なく始動していたので何も疑念を抱きません

でした。

 

追記:

翌日、グローランプが消えてからセルを回したところ、即始動とは

いかないまでも2~3回回ったところで始動しました。始動後は燃焼

室が暖まるせいか、以降セル1回回しで軽快に始動します。

はたして、こんなもんなんですかねえ・・・。

 

  

旧第二農園の玉ねぎ、いちご、さやえんどうの生育状況について

手のかからない玉ねぎとイチゴを植えた第二農園の状況について書いて

おきます。

昨年10月以降、多忙と寒さでときたま草むしりする程度しかメンテして

いません。

f:id:defender110:20170226193622j:plain

しかし、球根で植えた玉ねぎはかなり大きくなっています。

本日、化成肥料を追肥しておきましたので、5月の収穫が楽しみです。

f:id:defender110:20170226193842j:plain

 こちらは畑の世話役さんからいただいたいちごです。

こちらは100%放置していたので、いくつか枯れたものもありましたが、

生き残っています。これから追肥して黒マルチを掛けていきます。

f:id:defender110:20170226194009j:plain

 こちらはさやえんどうです。昨年末、直蒔きしていたものですが、

芽を出しています。昨年11月に苗で植えたさやえんどうは背丈が伸びて

いたものの、霜にやられて全滅でした。

これからつるが伸びるのでネットを張る作業をしなくては。

f:id:defender110:20170226194120j:plain

 こちらはほうれん草。背丈は短いもののよくぞ寒風と霜に耐えてきた

ものです。もうじき花が咲いてくるまえに収穫します。

f:id:defender110:20170226194300j:plain

 

 

ディフェンダー110のタマ不足と高騰、買えてよかったです

先週、ディフェンダー110のオイル交換で販売店を訪問した際に出た

話しなんですけれど、ディフェンダー110のTdi、Td5のタマ不足が

目立ってきており、ディフェンダーの取り扱いを止めたショップも

あるとのこと。

f:id:defender110:20170224203208j:plain

そもそもタマ数の少ないところにきて、普通の中古車店とか外車

専門店までもが、売れるからと争奪戦をやるから中古相場がどん

どん上がっています。

 

ひょっとして、昨年オーナーになっていなかったら、この先ずっと

買えずにいたかも。

買っててよかったと思う、今日この頃です。