読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone6S、1年買い替えの都度キャリアを変えるのもなあ…

まあ順当な進化なんでしょうが「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」が

発表されましたね。

新色「ローズゴールド」が見た目のインパクトはありますね。

そしてApple Watch Sportにも同じゴールドとローズゴールドが

追加されました。

しかし、こんな感じで1年おきにSを出してくる戦略だとiPhone6

ユーザは残債が残っていて買い替えができませんね。

つぎのiPhone7?ではSが出るまでiPhone6を使っておこうかと

も思ってしまいます。

そこで、今回のアップルの発表で期待しているのが、SIMフリー

版になりますが、iPhone 6s・6s Plusを2年契約で購入し、毎月

決められた額を12ヶ月間支払っていれば新機種に買い替え

できるというプログラムです。

auが新iPhoneに合わせて、1年ごとの買い替えをサポートする

「スーパーアップグレードキャンペーン」を発表しています。

下取り価格の上乗せと月額料金の値下げがその内容とのこと

ですが、うーん、キャリアは変えるという選択肢、どうすっかなあ。

毎年、キャリアを変えながら新機種にアップグレードしていく

ほどの買い替え意欲もないしなあ。