読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第一農園の区割りほぼ完了。支柱も変わったやり方にしてみます。

今日から私の大型連休がスタートです。いままでこつことやってきた第一農園の区割りもほぼ完了してきたので、いよいよ夏野菜の植え付けを行います。

しかし、こんなことやってるもんだから、知らない方の突然の訪問を受けるようになりました。
「かなり独創的なこと、してますね」、「これは畑ですか?花壇ですか?」と声を掛けてくださいます。

f:id:defender110:20170502001919j:plain
花壇みたいな菜園なんですが、さらに個性的な菜園にするため、つるありいんげんにはこんな支柱を立ててみようと思っています。

f:id:defender110:20170502052021j:plain

そしてきゅうりの支柱にはこちらを採用します。

f:id:defender110:20170502052038j:plain

トマトはふつう支柱一本で支えることが多いと思いますが、背丈が伸びてくると、支えきれなくなるので、面で支える方式にしてみようかと思っています。

f:id:defender110:20170502052053j:plain

ここでは、混植栽培の社会実験の場(ラボ)にしようと思っています。

f:id:defender110:20170502001930j:plain

だけど、うまくいくかどうかは、やってる本人もわかりません。
まあ、大人の趣味、おじさんの泥遊びですから、大目にみていただけませんかね。