読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指のけがで本格的な手術を体験するの巻き

畑作業の途中、降り下ろしたスコップの先に折れた
ポールがあり、人差し指の第二関節に突き刺さって
しまいました。

週明け痛みと腫れで通院したところ、レントゲンに
金属片が認められ、MRIでじん帯の損傷の可能性が
あるとの指摘があり、翌日手術で取り除きましょう
ということになりました。
ひとまず、畑、金属刺し傷ということで破傷風のワ
クチン注射をしてもらい帰社。

受傷時は消毒よりも、まず傷口の洗浄がなにより
重要なんだそうです。

ということで、本日、指とはいえまっとうな外科
手術を始めて経験しました。

事前に誓約書サインと受傷部位の確認をドクター
から受けます。かなり深い傷とのこと。

その後、手術室控室で手術着に着替えたのち、指へ
局所麻酔開始。間もなく手術開始となりました。

f:id:defender110:20160927234920p:plain

切開、異物除去、感染組織の剥離、洗浄、じん帯縫
合、レントゲンによる除去確認、切開部縫合、終了。

いま、ロキソニン飲んだけど痛いです。痛い!!
座薬の登場かなあ、、涙