読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケリー長官の慰霊碑献花に思うこと

70年前に自ら原爆を落としたアメリカの現役の

長官が平和公園で慰霊碑に献花し、さらには

原爆ドームにも立ち寄ったというのは感慨深い

出来事でした。

ご存じのとおり、私は広島出身、しかも原爆投下

後のありさまをおじいちゃんが絶えず語っていた

ということが下地にあります。

たしかにアメリカ側としては、原爆投下によって

多くの米兵の命が救われたいう事実があるで

しょう。

もしも、米軍が日本に上陸作戦を敢行した場合、

それはそれは多大な犠牲が出たであろうという

ことは想像にかたくありません。

まあ、いまさら、この場で長官から謝罪のことば

などもらおうなんて個人的には思ってはいません。

ただただ、この日が来るのを待っていたというの

が率直な気持ちでしょうか。