読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拉致被害者を見殺しにしているのは誰か

「あえて強調したい。安倍、中山両氏は、弟たち(薫氏)を

一度たりとも止めようとしなかった。止めたのは私なのだ」

北朝鮮にはっきり物が言える人物」「情に厚いリーダー」

などというイメージによって、結果、総理大臣にまでのし

上がったのだ。(蓮池透氏の著作より)

ほんとうに拉致問題を自分の人気を上げるための道具に

使ったと言い切る透氏の話しをそのまま鵜呑みにしていい

ものか。

立場が変われば、また、こうではなかったということも

あるのではないかとも思う。

見殺しにしているのは、まったく拉致に無関心な国民と、

北朝鮮がなにかすると、過剰に反応しようとする政府か

もしれない。