読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『下町ロケット ガウディ計画』読了、週末のドラマが楽しみです

今週末からテレビドラマ『下町ロケット』も第二弾、ガウディ計画

が放映ということで、阿部寛さんを始め、前作で登場した人物を

思い浮かべながら、週末までにと思いながら、眠いのに一気に

読み終えてしまいました。

技術力はあるが、規模は小さい佃製作所。今回、取り組ん

だのは、心臓に障害を持つ子供たちに合った「人工弁」の

開発でした。

前作と同じく、相変わらずの中小企業いじめ、嫌がらせ、

新興のライバルとの駆け引きなどなど。

しかし、勧善懲悪ものって、最後は必ず勝つというのが、

スカッとして面白いですね。

モチベーションが下がっている自分に、仕事とはこうある

べしと教えてくれるような内容でした。

しかし、こんな世のなかだからこそ、夢を持たないといかん、

のだよなぁ。