読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「くい打ち偽装」を見抜けなかったけど「管理に落ち度なし」?

横浜傾きマンションの元請けの三井住友建設

決算会見の席上での質問に対して、くい工事の

不具合について見抜けなかったことが最大の責任

として、元請け会社としての責任も認めたとの報道

ヤフーニュース11月11日付

見抜けなかったのに、管理に落ち度はないって、

この時点で言い切るのもどうなんでしょうかね。

また、沈下の原因として、東日本大震災の影響も

あるとの説明があったそうですが、これにしたって

ボーリング調査の結果もまだ出ていないそうだし、

こんなことを軽々に言っていいものでしょうか。

以前ブログに書いた、「一部の社員が・・・」と同じ

でこんな言い訳みたいな説明は逆に企業のイメ

ージを損なうのでは?

補足:

建設業法では、建設業者は現場に監理技術者を

置いて工程や品質管理を行わなければならず、

元請け会社は下請けの工事を指導するよう義務

付けられている。