読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VW不正問題、欧州の「クリーンディーゼル」はクリーンなの?

ディーゼル車の排ガス規制を不正に逃れていたというVWの

問題ですが、事が故意の不正だし、じつに1100万台のリコー

ルにとどまらず、膨大な制裁金やら訴訟などで会社そのもの

が傾きそうな勢いですね。

今回の不正がディーゼルエンジン車の排ガス規制への

誤魔化しだったことを知り、元ディーゼル車オーナーだ

った私としては、

1.厳しい日本のディーゼル規制のみならず、他地域でも

  ディーゼル規制をクリアするのは、相当難しいことだと

  いう現実を知ったこと。

  

  日本はディーゼル規制が世界一厳しい国だから、海外

  からディーゼルモデルを持ってこれないのだとセールス

  マンさんから聞いていたけど、規制の甘いEUでもクリア

  するのは難しいようですね。

2.日本では「ディーゼル=環境破壊」となっているのに、

  欧州では「ディーゼル=環境配慮」といってことで

  高級車にはたいがいディーゼルモデルがあったり

  するのが、ずっと疑問でした。

  はたして本当に「クリーンディーゼル」はクリーンなの

  かと、今回の事件でさらに疑念を抱いてしまいました。