読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デモで世論をつくって、効果があるのは独裁国家だけでは?

いつの間にか、「戦争法案」とかになっちまっているが

憲法改正が正道なのに、憲法を蹴飛ばして解釈変更

で乗り切ろうとしていることに無理があるのだと思う。

さて、この手の集会でいつも感じるのは、参加者の数

の開きが大きいこと。

主催者によると、霞が関などの周辺地域を含めて延べ

約12万人、警察発表では国会前だけで約3万3000人が

参加とのこと。学生側の発表では全国で延べ35万人!


主催者としては、当然デモは大きく見せ、「多くの国民が

反対している」と言いたがるだろうし、逆に警察側は、

警備上や治安の観点もあってか、ある時点、ある区画

に限ることで、規模を小さく見せたがるもんでしょう。

数字のことをとやかく言ってもしょうがないが、今回の

デモ、法案が成立になる間際になってやるんじゃなくて、

もっと審議中の早い時期にやるべきだよね。

デモというのは、何らかの政治的な意見表明の場で

あって、私は意識が高いんだという手合いのお祭りで

はないと思う。

追記:

ビートたけしTVタックルで取り上げたSEALDsの

活動内容に、民主主義ってやってるんだから、

「(若者に)もうちょっと投票しようよ、ってやってほしい

けどね」とコメントしたんだそうです。

うーん、さすがなコメントですな。