家庭菜園

メカ好きならこんな耕運機が欲しくなるものです

もちろんうちの30坪に満たない農園では無用の長物ということはわかってはいるんですが、欲しいんですよね。この耕運機。ホンダのラッキーボーイFU400。 泥にまみれながら、4ストロークのエンジンが大地をぐんぐん耕す、その様にはうっとりとしてしまいます…

菜園日誌20180409 ホンダ「プチな」のプチアップグレードを考える

中古で買ったホンダのミニ耕運機の整備をやっています。まずは泥とさびを落とし、プラグ交換、キャブレター清掃、オイル交換、ギアベアリンググリスアップ、最後に錆びたハンドルとローターを補修塗装していい感じになりました。あとは衣装替えして新しくし…

菜園日誌20180401 ミニ耕運機のアイドリング調整を行いました

清掃できれいになったホンダの4ストエンジン搭載のミニ耕運機ですが、排気量は49ccと原チャリと同じエンジンです。ならば、キャブレターのニードルでも汚れているんだろうから清掃すれば直るはずと目算を付けていました。 と確信したのは、かつて高校の頃、…

菜園日誌20180331 ホンダのミニ耕運機を手に入れました

新たに転地して借りた畑をこつこつ耕しています。数か月耕作されていなかった土地は雨で固まり、掘り起こしはけっこうな重労働となっています。 とくにたいへんなのが掘り起こした土を細かくする作業に耕運機があれば楽が出来ないかと、ホームセンターで家庭…

農園日誌20180325 第2農園の土地作り進行中です

この週末は天候に恵まれたので、転地した第2農園の土地づくりを進めました。畑のあるこの地域では、春分の日(3月21日)までじゃがいもは植え終わるのが慣例になっているので、先週の日曜日で完了させています。植え時を過ぎたホームセンターでは例によって…

畑をやっててよかったと思う瞬間って、こんな感じでしょうか

トンネルのなかでは、ミックスレタスが大きく育っています。野菜がまだまだ高い今だからこそ、畑をやっててよかったと思う瞬間でしょうか。 桜も開花したくらい暖かくなってきたので、以前見たときは小さかったのにここに来て、ぐんと育ち始めています。 し…

農園日誌20180317 春夏野菜の植え付け準備を進めています

今日は平年並みの気温というので寒いかと思いましたが、よい天気になったので、第2、第1農園の土作りを進めました。こちらが第2農園のレイアウトです。今回は夏野菜予定地とハーブ系予定地の土作りがメインとなりました。 スコップと鍬で掘り起こしってのは…

農園日誌20180311 新農園のレイアウト区画化を進めています

先週の土日で木材を使った畑の区画化を進めてきました。現在のレイアウトは以下のとおりですが、新しい畑ではできるだけ区画と区画の間隔を狭めて、通路で土が固くならないよう配慮しています。 ひとまず移動したいちごの苗を高畝にして植え替えました。無理…

農園日誌20180310 じゃがいもの植え付けを行ないました

今週は雨の多い週でしたが、週末以降はよい天気が続くとのこと。2週間前に元肥を入れて畝を作っておいた場所にじゃがいもを植え付けました。 今年はホームセンターに小玉の種じゃがいもが売っていたのでそれを使用することにしました。品種はメークインと男…

菜園日誌20180304 新農園への引越しを完了しました

この土日は天気に恵まれたので、残った畑の葉物野菜の移動とおおまかなレイアウトを決めて作業を行いました。新しい畑のレイアウトを検討した結果、このようなレイアウトにしました。 2区画連続で借りた畑を4区画にしてローテーションをしていく方法です。…

農園日誌20180302 じゃがいもの畝作りスタートです

転地で新しい畑に移ることになり、先週から引越し作業を行っています。新しい畑のレイアウトはこんな感じにしようかと思っています。 今週末は葉物野菜の移植と小屋をもう少しコンパクトにしたうえ、じゃがいもの土起こしした場所の畝作りを行いまする。

農園日誌20180224 新しい畑に農具小屋を移築中です

連続して2区画の畑を借りられることとなり、今週末は移転作業を行っています。それまで使っていた木枠を移動して仮置きしてレイアウトを検討しています。相変わらず木枠で畝を作る農法?にこだわっていこうと思います。なぜ木枠にするかというと、いちばん…

農園日誌20180218 転地がほぼ決まりました

私が借りた町会の農園は、ひとり基本2区画を耕作するのが基本になっています。私は昨年から飛び地で2区画を第2、第3農園と称して耕作してきました。今年度は古参メンバーがおひとり耕作をお止めになるというので、その場所に移らせていただくようお願いし…

農園日誌201802112 葉物野菜が成長し始めていました

寒くてなにも育たないので、ずっと作業をしていませんでしたが、本日状況を見に行ってきました。こちらは11月に葉物野菜の種を蒔いたまま放置していた第3農園のレイアウトです。 右下のほうれん草、その上のからし菜、さらに小松菜ほか葉物野菜が成長し始め…

菜園日誌20171224 全然大きくならないので農閑期とします

10月の台風で痛めつけられた畑ですけど、種蒔きが11月で遅れたのもあるけど、本来ならそろそろ収穫の時期なのに、今年はまったく大きくなりません。トンネル掛けしてもだから、この時期でこのサイズではもう無理ですね。 手前の葉っぱは大根なんだけど、ここ…

菜園日誌20171216 野菜がまったく成長しません

菜園歴が短いのでなんとも言えませんが、とにかく真冬並みの寒さで数週間前に植えたほうれん草、 小松菜、春菊、水菜が芽が出たものの、それからまったく育っていません。 中央下のからし菜に至っては、10月に植えて台風水害に耐えたものだけど、間引きして…

農園日誌20171203 発芽から思うように大きくなりません

今年は天候不順と10月の台風被害で発芽していた葉物野菜がやられ、その後、蒔きなおした種の発芽が遅いですね。畑周辺の長老さんたちも口を揃えて同じことを言われています。 こちらは第1農園のレイアウトですが、見てのとおり水害に弱いはずのねぎが今年は…

農園日誌20171119 水害からの再建完了

週末の雨降りで思うように再現作業ができなかった3つの農園ですが、このところ作業が進み、なんとかカタチになってきました。 第1農園は水没のため、植えていたほうれん草や大根がみんなダメになってしまいましたが、なんとメイン野菜のコンパニオンプラン…

農園日誌20171104 台風水害の畑を再建中です

私の借りた畑のある場所が、もともと遊水地で近くの芝川が雨が降ると氾濫してその水が一帯を水浸しにしてしまいます。年に1度はお決まりのようにやってきます。 こちらは台風21、22号の大雨で水没した第3農園の新レイアウトです。大根と里芋、さつまいもは…

農園日誌20171022 第1と第3農園が冠水してしまいました

この週末の台風21号の大雨で本日午後、第1と第2農園が冠水してしまいました。私の借りた畑のある場所は、古くは遊水地だったそうで、江戸時代に農地に転用された場所で、周辺の住宅地より低い場所にあることから、年に何度か大雨が降ると冠水する場所なので…

菜園日誌20171008 第3農園にいちごを移植しました

連休中は、もっぱら第3農園への葉物野菜の種まきといちごの移植を行いました。 先週種まきしたおでん大根とほうれん草は芽がでてきました。さらに買いためていたダイソーのタネをこの際だからと二条植えで畝半分ずつにして植えました。残りスペースは、ねぎ…

農園日誌20170916 第2農園に農具小屋ができました

今日は台風の雨降り前に第2農園のネット掛けを行いました。台風に備えて木枠を高いものにしておきました。 左下の大根も大きくなっていましす。ブロッコリーも順調に大きくなっています。いまのところ食害にあっていないのが幸いです。 白菜の苗を先週植えま…

農園日誌20170910 秋冬野菜のネット木枠工作を思案中

先週末、秋晴れに恵まれたので第1農園と第2農園の秋冬野菜の植え付けを行いました。第1農園は主に葉物野菜と大根、かぶ類を植えています。昨年9月は害虫の大量発生で種まきした野菜がほぼ全滅状態でしたが、今年は急に寒くなったからか害虫の影響がまだなく…

農園日誌20170902 大根と葉物野菜の植え付けを行いました

今日は天気が良かったので畑仕事に精を出しました。関東の9月頭といえば大根の種まき、白菜のポッド植え、もしくは苗の植え付けです。 これからは秋冬野菜に入れ替わる時期なので、なにをどこに植えるか思案しながら土作りしていきます。 第2農園は水はけの…

農園日誌20170827 秋冬野菜の植え付け準備を行いました

今日は久しぶりに長い時間お天道様が出ていたので、農園作業を行いました。第1農園は三角エリアの作物撤去あとにほうれん草、大根、小カブの種まきを行いました。 先週、トマト、なすを撤去して土作りをしておいたので、今日はそこへ種まきを行いました。 雨…

農園日誌20170813 秋冬野菜の土作りを始めました

8月になってからというもの、晴れ間がほんとうに少なく、ぐずつく天気が続いています。そろそろ秋冬野菜の種まきの時期なのですが、蒔きどきを逃さないようにするためには土作りが肝心ですが、週末主体の作業が思うようにできずにいます。 そんななか、先週…

農園日誌20170806-第2農園の区画整理を行いました

今日は農園でまとめて発注している乾燥牛ふんの納品日というので、朝から畑仕事に出掛けました。今週末の作業予定は、第1農園は雑草取りと茎の伸びたトマトの束ねて整理、とうもろこしの跡地にねぎの植え付けを行いました。 まず、通路や区画内に生えていた…

農園日誌20170701 少雨の影響かどれも生育がよくないです

今日から7月ですが、やっと梅雨らしいお天気になっており農作業はお休みです。現在の状況について書いておきます。第1農園については、レイアウトは変えていませんが、枯れてしまったりした野菜を撤去しています。 日照りで砂漠状態だった場所でもとうもろ…

やっと恵みの雨、作物に雨は大切なものですね

梅雨入りしたもののほとんど雨が降らない日が続いていましたが、やっと昨晩から雨が降り始め、今日は降ったり止んだりの一日だったねえ。 週末農夫になってからというもの、作物を育てるうえで、雨は大切なもんだよなあと思うことしきり。 これで植えた夏野…

空梅雨?おかげで農園も砂漠。毎日雨降りを願う日々です。

農園日誌201706010梅雨入りしたとはいうけれど、ずっとまとまった雨が降らないため、畑は砂漠のように乾ききっています。第1農園の三角コーナーも植えた苗が枯れてしまったり、定着した苗も生育が遅れています。 週末しか作業ができないサラリーマン農夫ゆえ…