家庭菜園

農園日誌20181117 生育に恵まれ、畑をやっててよかったを実感しています

この週末は日曜午後から曇ってきたものの概ねよい天気だったので、畑仕事に精を出しました。こちらが現在の第1農園のレイアウトです。第2農園で余った玉ねぎの苗を植える場所を作るべく、通路にしていた場所を耕して玉ねぎの畝を作りました。第1農園とバッテ…

農園日誌20181028 玉ねぎの定植拡大と残るさつまいもの収穫を行いました

今週末は種から育てた玉ねぎが大きくなってきたので、もう一つ畝を作りました。また、早く植えていたさつまいもの収穫し、跡地の土作りを行いました。 手前の畝が新たに定植した玉ねぎです。市販されている苗よりいくぶん小さいですが活着してくれればいいの…

農園日誌20181021 白菜、きゃべつ、かぶが順調に育っています

第1農園の新レイアウトを作ってから種まきをしたのが9月下旬でしたから、ひと月立ってだいぶ大きくなってきました。現在のレイアウトは以下のとおりです。 写真下側には夏にはかぼちゃを植えていた跡地に、越冬予定のいちごの苗を植えています。 トンネルの…

農園日誌20181013 第1農園の玉ねぎ定植とさつまいも収穫を行いました

9月初旬から中旬にかけて、大根、白菜を始め、ほうれん草などの葉物野菜の種まきを進めてきた、第2農園です。 手前のトンネルで育ち始めているのはほうれん草です。ねぎの手前のトンネルに植えた白菜は順調に大きくなっています。レタスと混植した効果が出た…

菜園作業でも、よい農具を使いたいものです

畑地を借りてから3年目の夏になっていますが、土いじりを始めて、この世界にも使いやすい道具(農具)があることがわかってきました。工具でもそうですが、まずは触ってしっくり手になじむ、そしてお試ししてみると、たとえばドライバーだとねじをしっかり…

農園日誌20180915 大根、白菜の植え付けを行いました

三連休初日はあいにくの雨模様でしたが、午後から雨が止んだので懸案の白菜の植え付けと、バッタかコオロギにやられたかぶのやり直しを行いました。 入口から撮った写真ですが、植え付けが進み、害虫除けのトンネルが増えてきました。 2番手のきゅうりが実…

農園日誌20180909 第2農園の秋冬野菜の植え付け状況について

第2農園については、台風21号の接近前に種まきした大根、かぶなどが大雨で流されているのではと心配していましたが、防虫ネットのおかげなのか影響はさほどなく、すでに4cmくらいに伸びて双葉になった大根が生えていました。この日は白菜、ほうれん草の予…

農園日誌20180909 第1農園の土作りを行ないました

今日は天気が安定していたので、第1農園の秋冬野菜栽培に向けて土作りを行いました。第1農園はかぼちゃ、スイカ、メロンのほか、里芋を植えていましたが、里芋を残すのみにして空きのスペースを耕しました。里芋が区画を分断するように植えているのは、たま…

農園日誌20180901 9月スタートは大雨警報。でも畑には恵みの雨かも

8月28日に本格的な雨が降り、それからぐずついた天気で雨もよく降ってきたので、やっと畑にもしっかり水分補給ができました。 さっそくスジをポールでいれて、大根の種まきを行いました。 右側は玉ねぎと小松菜の種まきを行い、不織布で覆って保水、保温を…

農園日誌20180826 第一農園の秋野菜作りの準備を行いました

この週末はまた猛暑日となりましたが、第1農園のスイカ、メロンの畑仕舞いを行いました。区画を取り除いて、伸びたつるを取り除いて耕運機で耕すまでの予定していたものの、このジリジリ降り注ぐ熱波にここで終了としました。 とにかく雨がまったく降らない…

農園日誌20180825 畑が砂漠状態なので植え付けできませんね

お盆休みで土作りを進めてきたものの、ほとんど雨が降らないため畑は砂漠のようにからっから。こんなもんだから、種まきなどしたところで勤めで水やりも思うようにできず、植え付けはあきらめていいます。 囲いに盛った土はさらさらで、じょうろで水をかけて…

農園日誌20180814 お盆休みで夏野菜の整理と土作りを行う

仕事の都合でお盆に休みを入れた関係で、帰省などの特に予定を入れていなかったので、農園の整理を行いました。とはいえ猛暑で作業したのは早朝と夕暮れどきです。 さて、第2農園については右上のグレー部分が今回の作業箇所です。 早朝なので画像が暗いです…

農園日誌20180729 かぼちゃの収穫と刈り取りを行いました

第1農園は今年はつるもの野菜、果物を育てることとして、かぼちゃ、すいか、メロンに里芋などを植えてきました。レイアウトは2か月以上、基本変わっていません。 さて、これが現在の畑の様子です。つるが伸びるものだから雑草を思うように取れず、雑草だら…

農園日誌20180715 猛暑なので早朝、除草して追肥しました

このところ猛暑が続いているため、連休の日中は畑仕事は控え早朝、もしくは夕方になって作業を行っています。 さて、こちらは第1農園ですが、ずっと作付けに変化はありません。 里芋と収穫後のいちご以外はすべてつるもの野菜ばかりでつるが伸びてたいへんな…

農園日誌20180708 なすに囲いを設けました

雨が上がって雲が出ているものの、また猛暑が戻ってきました。そこで早朝と夕方を狙って野菜の収穫となすの囲いを行いました。 伸び始めたなすをなんとなく3本に仕立てていたのですが、支柱も3本仕立てにすべきところを最初の1本仕立てのままにしていまし…

菜園日誌2018/0701 暑い夏にも耐えて夏野菜が育っています

早々に梅雨明けして連日暑い、暑い日々が続いております。相変わらず週末農夫なので手入れはすべて週末なのでこの猛暑に耐えているのやら。 ということで作付け図の赤いのは残念ながらお亡くなりなった苗です。 夏の太陽を受けて第一農園のかぼちゃはついに…

農園日誌20180616 かぼちゃとメロンに実がつきました

梅雨入りで雨が降ったり止んだりしていた土曜日、第1農園のつるもの野菜の生育状況を確認してきました。レイアウトは9日に更新したものと変わっていません。 かぼちゃは活着してつるが伸びてきています。区画の端に植えて区画内に誘導するつもりでしたが、…

農園日誌20180609-10 台風接近前にじゃがいもの収穫を行ないました

今年度の第1農園はつるもの野菜を中心に区画割りを行っています。最初に植えたかぼちゃはウリハ虫の襲来にも耐え、順調に大きくなっています。スイカ系については初挑戦ですが、当面の目標とした根の活着はできたものの、つるの広がりがまだこれからのようで…

農園日誌20180520 第1農園にメロン、すいかの植え付けを完了しました

今日はたいへんよい天気でしたので、第1農園へのメロン、すいかの植え付けを行いました。といっても先週で植え付けは完了していたんですけど、近くのホームセンターでサントリーなどブランド苗が処分価格で売っていたので、思わず購入しました。ということで…

農園日誌20180513 農園への夏野菜の植え付けをほぼ終えました

第1農園はつるもの野菜の植え付け場所とすることに決め、大きな区画でレイアウトを作りました。冬に植えていたいちご、赤玉ねぎはひとまず現状維持として収穫が終わったらここも広いレイアウトでなにか植えようかと思っています。 植え付け優先で大急ぎに作…

農園日誌20180506 第1農園のレイアウト変更を行いました

長らく三角レイアウトで放置してきた第1農園ですが、今年はこちらではつるもの作物を中心に育てようということで、連休後半でレイアウト変更を行いました。 こちらが新しいレイアウト(作付け図)です。2月に移植していたいちごと、4月に植えた里芋は残し…

農園日誌20180505 第2農園の作付け状況について

ゴールデンウィークは夏野菜の植え付けを行いました。現在の第2農園のレイアウトは以下のとおりです。いちおうそれなりに植えてきましたが、まわりのみなさんは毎日畑仕事ができるのでもう何週間も前に植え付けて大きく育っています。 ほぼ夏野菜の植え付け…

農園日誌20180503 連休は夏野菜の植え付けを進めています

転地して新たに耕作を開始した第2農園ですが、連休は夏野菜の植え付けを進めています。現在のレイアウトは以下のとおりです。 入口からの全景です。中央のいちごはいまが収穫期です。 こんないちごはいっぱい育っています。すでに2回収穫して食べましたが、…

農園日誌20180415 ホンダ耕運機のパーツ調達先と号機番号を確保しました

この週末は荒れた天気で農作業を行う時間がなかったので、購入したホンダのミニ耕運機のアップグレードの進捗があったので書いておきます。 先日のブログでアップグレードのことを書きましたが、正確にはグレードアップぢゃなくて、より新しい見栄えにすると…

農園日誌20180408 第1農園で里芋の植え付けを行いました

しばらくほったらかし状態にしている第1農園ですが、そろそろ夏野菜の植え付けに向けたメンテナンスをしなくてはと、今年の区画割を考えています。 まずはこちらの農園で何をどう作るか、第2もあるのでこちらは場所をとるつるものと、土地柄、出来栄えのよい…

メカ好きならこんな耕運機が欲しくなるものです

もちろんうちの30坪に満たない農園では無用の長物ということはわかってはいるんですが、欲しいんですよね。この耕運機。ホンダのラッキーボーイFU400。 泥にまみれながら、4ストロークのエンジンが大地をぐんぐん耕す、その様にはうっとりとしてしまいます…

菜園日誌20180409 ホンダ「プチな」のプチアップグレードを考える

中古で買ったホンダのミニ耕運機の整備をやっています。まずは泥とさびを落とし、プラグ交換、キャブレター清掃、オイル交換、ギアベアリンググリスアップ、最後に錆びたハンドルとローターを補修塗装していい感じになりました。あとは衣装替えして新しくし…

菜園日誌20180401 ミニ耕運機のアイドリング調整を行いました

清掃できれいになったホンダの4ストエンジン搭載のミニ耕運機ですが、排気量は49ccと原チャリと同じエンジンです。ならば、キャブレターのニードルでも汚れているんだろうから清掃すれば直るはずと目算を付けていました。 と確信したのは、かつて高校の頃、…

菜園日誌20180331 ホンダのミニ耕運機を手に入れました

新たに転地して借りた畑をこつこつ耕しています。数か月耕作されていなかった土地は雨で固まり、掘り起こしはけっこうな重労働となっています。 とくにたいへんなのが掘り起こした土を細かくする作業に耕運機があれば楽が出来ないかと、ホームセンターで家庭…

農園日誌20180325 第2農園の土地作り進行中です

この週末は天候に恵まれたので、転地した第2農園の土地づくりを進めました。畑のあるこの地域では、春分の日(3月21日)までじゃがいもは植え終わるのが慣例になっているので、先週の日曜日で完了させています。植え時を過ぎたホームセンターでは例によって…