読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディフェンダー110のスイベルグリス漏れについて

ようやく天候もよくなってきたので、ディフェンダーの床下にもぐって 状態を観察してみました。 そこで気になったのが、スイベルからグリス漏れです。 さらに観察してみると、スイベルハウジングがさびで腐食して虫食いに なっていました。 ちなみに、こちら…

ディフェンダー110のバッテリー二重化にアイソレーターを購入する

このところの寒さと週末ドライバーのせいか、ディフェンダーの始動に セルをちょっと回さないと始動しなくなりました。 あとから原因はグローランプが消えぬうちにセルを回していたことに あったみたいなのですが、オーディオをアップグレードしてアンプを …

ディーゼルエンジンの始動について再認識する

年始からエンジンの初動のかかりが悪くなったので、バッテリーが もう劣化してしまったかと、交換用のバッテリーを購入しました。しかし、交換したもののはやり寒い朝の初動に時間がかかるのは 改善されず、これはセルの問題?燃料ポンプが逝かれてきた? な…

ディフェンダー110のタマ不足と高騰、買えてよかったです

先週、ディフェンダー110のオイル交換で販売店を訪問した際に出た 話しなんですけれど、ディフェンダー110のTdi、Td5のタマ不足が 目立ってきており、ディフェンダーの取り扱いを止めたショップも あるとのこと。 そもそもタマ数の少ないところにきて、普通…

ディフェンダー110に255/85は装着できるか

私のディフェンダー110にはジオランダーA/T-Sの235/85を装着しています。 このタイヤ、摩耗が少なく長持ちで、ロードノイズも少なく、かつ少々の 積雪にも対応できる王道のタイヤと思っています。 以前乗っていたディフェンダー90では、2インチアップのボデ…

ディフェンダー110で私の帰省ドライブには無理と判断した件

毎年、クルマで帰省をしている私としては、片道800kmのロング ドライブにディフェンダー110を使えるかが年末に向けた検討事項 でした。 結局スタッドレスがない点からレンタカーで帰省してみた結果から 考えるに、ディフェンダー110では私の求める帰省…

ディフェンダーのフロントスピーカーをアップグレードしました

ディフェンダー110に社外オーディオをセットしたものの、標準 スピーカーはお世辞にも昭和のラジオレベルです。 そこで音質改善ということで手っ取り早くかんたんに付け替え できるフロントスピーカーを交換してみました。 これがランドローバー車に標準で搭…

クラッチを踏んだときのクラッチ鳴きが酷いのです

ブレーキ鳴きがなくなり静かになったせいか、クラッチの鳴きが 酷く聞こえるようになりました。 症状としては、 ・発進時とか信号待ちでクラッチを切ると断続的にクラッチが鳴く。 ・走行時は鳴きはなくなるが、信号待ちでクラッチを切った際鳴る ことがある…

ブレーキの鳴き、4輪ディスク交換で静かになりました

ディフェンダー110の鳴きが発生したので、ブレーキの状態を 確認してみたところ、明らかにディスクの摩耗が写真のとおり 均一に削れていません。 そこでショップでブレーキピストンの動作をみていただいたり、 パッドのあたりをみていただき、様子見していた…

ディフェンダー110にフロントガードを取り付ける

ディフェンダー110を買うにあたり、オプションとしてフロント グリルガードを付けたいと思っていました。 候補はこちらのグリルガードですが、如何せん、もうどこにも 売っていません。だからヤフオクとかで出品されるのを待つしか ないわけです。 車両の購…

ディフェンダー110のシュノーケルは従来型でした

前回のブログでマンテックのプラスチック製のシュノーケルになる 模様だと書きましたが、一週間後、引き取りに出かけてみたら、 実際取り付けられていたのは、従来型のスチール製のシュノーケル でした。 まあ、こっちを希望していたのでそれはそれでよかっ…

オーダーしていたディフェンダー110のシュノーケルでしたが・・・

ディフェンダー110を手に入れたら付けたいパーツがいくつかありますが、そのひとつがこのシュノーケルです。以前乗っていたディフェンダー90にも取り付けていました。 そこで今回は110用の従来型のスチール製でキノコ型をオーダーしたつもりでしたが…

ディフェンダー110の防寒対策が必要になってきました

以前所有していたディフェンダー90のV8エンジン仕様はボディが 110と比べて狭いこともあってか、ヒーターも効くし、床からエン ジンの熱も伝わることで寒くありませんでした。 しかし、今夏から乗り始めたディフェンダー110では夏場のクーラー が…

ディフェンダー110ハーフレザーシートの粉を叩き出す

私のディフェンダー110は2003年のXS(日本SE?)グレードで、 ハーフレザーシートが装着されています。 イギリスで10年以上使われてきたことから、革の劣化や破損など もありますが、いちばんの難点はシートに黄色の粉が吹き出して くること。床板にもほ…

ハロゲンからPIAA LEDヘッドライトに交換する

ディフェンダーのライトは従来のハロゲンバルブで、HIDやLED ライトが増えるなか、かなり暗いですね。 ディフェンダー90を所有していたときも、早い段階で取り替えたの がヘッドライトでした。 交換の前提として現行のヘッドライトもより効率よく照…

ブレーキ鳴き止まず、やはりローター交換になりそうです

ブレーキの鳴きであれこれ調整してもらったにも関わらず、 まったく鳴き止むことのない後輪ブレーキ。 どう考えてもこのディスクの摩耗はおかしいですよね。 そこで、懇意にしているランドローバーディーラーの営業さんに 診てもらったところ、これは一発交…

ディフェンダー110のTd5エンジンカバーのネジを購入する

ディフェンダー110のパーツを頼んでいたのが届いたというので、 ディーラーに出かけてきました。 購入したのはディフェンダーのTd5エンジンカバーをとめる ボルト関係のパーツでした。むかし買っていたディフェンダー のパーツリストでパーツがあることを…

ディフェンダー110の後輪ブレーキの鳴きが収まらない

ディフェンダー110を乗り始めてまもなく出かけた鳥海山への ロングドライブ。 片道420km走ったところで発生した後輪からのブレーキの鳴き が始まりました。 心配になって販売店に連絡したところ、ブレーキ自体はパッド 残量は十分あり、鳴いても制動に…

最終型ディフェンダーにのってみた感想など

整備中の最終型ディフェンダー110があったので、許可を得て 乗ってみた感想など書いておきます。 まず、従前のボディに新たなコックピットを取り付けたもの だから、とにかく圧迫感があり、シートをかなり下げないと ひざが当たってしまいます。 マニュアル…

わがディフェンダーを「汚い」という、ちびっ子の眼力に驚くの巻き

自宅前でわがディフェンダーのシャーシーに潜って、サビ具合を点検していたところ、遠くから駆けてくる足音あり。 ちびっ子: 「お母さん、お母さん、変なクルマがあるよ。」 お母さん: 「ほら、走るとコケるからやめなさい。」 ちびっ子: 「でかいクルマ…

ディフェンダー110をひと月乗ってみた感想など

8月24日の納車からもうすぐひと月が経つので、これまで乗ってみて感じたことを書いてみます。 1.軽油で燃費がよくて経済的3rdレンジでハイオクでリッター6kmだったこともあってか、単価の安い軽油でリッター10km、高速80km巡行なら12kmは走るのはありが…

ディフェンダー110の長いレストアの道、ぼつぼつ始めています

走行するためのエンジンコンディションや足回りについてはショップの整備でよい状態なものの、内外装のコンディションはかなり劣悪な状態です。日本で乗りっぱなしのディフェンダーも酷いもんですが、あちらさんの乗りっぱなしも酷いものです。 1.ボディは…

ディフェンダー110を長距離運転してみた感想など

先日手元に届いたディフェンダー110ですが、いきなり鳥海山登山の足として長距離(往復1000km弱)のロングドライブしてきました。 運転してみて気づいたことなどを箇条書きにして備忘録としておきたいと思います。 くれぐれも国産車の基準である「静粛性…

英国人はクルマに無頓着なのか?文化の違いか?

クルマを大切に乗る日本人からすれば、ボディがあちこち凹んでいて、 さびだらけなクルマに価値はないですよね。 私のディフェンダーの凹みを数えてみると4か所もありました・・・。 しかも、年式が古く、走行距離が多いクルマにも価値が低いですよね。 私…

イギリス平行輸入のディフェンダーは「さび」に注意ですね

もちろん、オーナーの乗り方、扱い方、保管方法による要因が大きいのはいうまでもありませんが、私がオーナーになる平行輸入のディフェンダーは、けっこうさびが酷いです。 平行輸入している業者様のブログを見ていたら、(UKの)走行性能はそこそこ問題な…

ディフェンダー110の整備が進まない原因は、これです。

ディフェンダーを購入を決めてから、ひと月になりますが、まだ、ディフェンダーは手元に届きません。もちろん、支払いや車両関係の手続きは早々に済ませたのはいうまでもありません。ではどうしてかというと、遅れている原因がこのクルマ。なんでもオーナー…

ディフェンダー110にナビ、オーディオを用意する

現在、納車に向けて点検整備中のディフェンダー110ですが、この車両は ショップ様がイギリスから並行輸入したものです。 数か月前はイギリスで走っていたクルマなので、向こうのクルマにはナビがない、ETCがないのです。 しかし、なぜかカロのオーディオ…

新しい顔をチラ見させていただきます

エプソムグリーンメタリック、これが私の愛車となる ディフェンダー110のカラーです。 遠目にみるとブラックに見えるのですが近づくと深緑 なんですね。 1990年の後半頃、このエプソムグリーンはレンジロー バーやディスカバリーに採用され人気のカラーで…

やはりディフェンダーがなくては。また日記を再開することにします

ディフェンダー90を手放したのが2014年の暮れの ことでした。 手放した理由はずばり維持費。ディフェンダー90の 泣き所は故障以外では、とにかく燃費が悪いこと。 エコな時代にハイオクでリッター5kmは正直辛い。 さらに家族でこのクルマをメイン…